長時間話すコツ

テレフォンレディでしっかりと稼ぎたい。
そう考えてらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
稼ぐにはいくつかのコツというものもありますから、自分が取り入れやすい方法から試してみるとよいでしょう。
その中でも、常に気にしておくと良いことがあります。

「1人と長時間話す」という意識を持つこと

もちろん、1人でなくても沢山の利用者と話をすることで稼ぐこともできますが、効率的にそして楽に稼ぐという事を考えるとやはり1人の人と話し続けたほうが楽ですよね。

とはいえ、会ったことも無い人と長時間話をすることは難しいのでは?と思うこともあるでしょう。
この部分に関してはちょっとしたテクニックでクリアになるかと思います。

「盛り上げる意識」をもつこと。

何も笑いをとるですとかハシャグということをするわけではありません。
相手を褒めるですとか、テンションを盛り上げることを意識してみてください。
これによって利用者も饒舌になってきて自然と長時間の会話が出来るようになるのです。

少しリアクションを大きめにとること。

表情が見えないので声の出し方で感情を読み取ろうとするものです。
そうした部分からリアクションを普段よりも少し大きめにすることで感情のやり取りがスムーズになるんです。
スムーズになれば「話しやすい相手」という事に繋がりますよね。

こうした方法は、長時間ばかりではなく固定的な利用者ともなってくれる可能性が高いのです。

ノンアダルトのテレフォンレディは稼ぎにくい

テレフォンレディの仕事はノンアダルトとアダルトに分かれますが、やはり稼ぎの多さはアダルトの方になります。

もちろんこれは当然の事なのですが、テレフォンレディの仕事はアダルトだけだと思っている人もいるので、ノンアダルトでもそれなりに稼げる事を知らない人もいるようです。

ただ、ノンアダルトの仕事もあるのですが、需要がアダルトに比べて少なくなってきますから、単価が安いと言うだけではなく、量的にも稼ぐのが難しい場合があるのです。

テレフォンレディは実際のチャット時間によって報酬が決まってしまい、それこそ分単位で報酬が決まるので、相手が見つかっても短時間だとそれほどの収入にはならないのです。

次の相手がすぐに見つかるのであれば、すぐにチャットが終わってしまっても問題にならないのですが、次が見つかるとは限らないので出来るだけ長く続けて貰うテクニックも必要になります。

ここで便利なのがアダルトチャットで、アダルトならばその先に期待を持たせておけば良いので、脱ぎそうでもなかなか脱がないなど、テクニックも色々とあります。

そういったものがないことも、ノンアダルトで稼ぐことが難しくなる理由かもしれません。

そもそもノンアダルトの場合は、ちょっとした会話が出来ればいいと思っている場合もあり、最初から短時間で終わらせるつもりで利用する人もいるのです。

そういった利用者を長引かせるのは難しいので、アダルトの方が効率よく稼ぎやすいという状況になってしまうのです。

テレフォンレディは相手にあわせた対応が必要

主婦がちょっとお金を稼ごうと思った場合、パートなどを始めるのが一般的かもしれません。
もちろんパートでもそれなりの収入になるのですが、それよりも会話を楽しみながら稼げるテレフォンレディという仕事もあるのです。

この仕事は普通にチャットの相手をする仕事なのですが、最近はビデオチャットのようにリアルタイムの映像でやり取りをする事が増えているのです。

ですから文字を入力するのではなく普通に会話をするので、おしゃべりが好きな人に向いている仕事かもしれません。

ただ、いくらおしゃべりの相手をすると言っても、自分の話ばかりでは相手もつまらないと感じてしまうでしょう。
相手はお金を払って利用しているのですから、自分の話ばかりしてしまうとすぐに終わってしまうこともあります。
テレフォンレディでの収入はサイトにログインしていた時間に対する時給ではなく、実際にチャットをしていた時間に対するものなのです。

ですから一人の相手とおしゃべりを長くした方が効率よく稼ぐことが出来るので、相手の話題にあわせる事も重要になってきます。
女性の中には気が付かないうちに自分の話ばかりする人もいますから、そういった人は人気があまり出ないことになるのです。

こういったサービスを利用する人は、会話を楽しむ場合もありますが、とにかく自分の話を聞いて欲しいという場合もあるのです。
相手がどういった対応を希望しているのかが分かれば、それにあわせた対応で長く利用して貰うことも出来るのです。

メール主体のテレフォンレディ

テレフォンレディの仕事と言えば、当然ですがチャットの相手をする事だと思っている人が多いと思います。

名前からしてそれは当然のことなのですが、実は普通にチャットの相手をする仕事以外にもメールを送る場合もあるのです。
普段はテレフォンレディの仕事に興味があっても、ある程度まとまった時間が必要になるので心配に思っていた人も居ると思います。
少しは空き時間があるものの、チャットでのやり取りを続けるとなると足りないのではないかと思ってしまう事もあるようです。
チャットの時間が長くなれば、それだけテレフォンレディとしての収入は増えていくのですが、だからといっていつでもまとまった時間を作れない人も多いでしょう。

他にもやらなければならない事もありますし、他の事が気になっていては集中出来ない場合が出てくるかもしれません。
そんな場合にはチャットではなくメールを送る仕事を選ぶといいかもしれません。

メールでのやり取りであれば、ずっとやり続けている必要がありませんから、少しは他の事をやる余裕も持てるでしょう。
もちろんやり取りに使った時間によって収入が増えていくわけではなく、メールの数によって収入が変わることになっていきます。
それでもずっとチャットを続けるよりも手が空く時間が出来ますから、メールの方が向いている人も多いのでは無いでしょうか。
メールのテレフォンレディの場合には顔出しNGでも出来る事が多いので、誰にも知られたくないと思っている人にも向いているでしょう。

テレフォンレディも確定申告をした方が良い

テレフォンレディの仕事をしている場合、税金に関して気になっている人が多いようです。
もちろん他に本業もなく収入が無い人の場合は、ある程度の収入になるまでは確定申告をする必要はありませんが、それを超えるような場合は確定申告をきちんとしておきましょう。

納税は国民の義務ですから、節税することはあっても脱税することがないようにきちんと確認しておきましょう。
収入が少なく確定申告が必要ない場合でも、やってはいけないという事も無いので、確定申告はしておいても良いのです。

その方が住民税関係での手続きで面倒になる事も避けられるでしょう。
テレフォンレディ以外にも仕事を他に持っている人の場合、特に会社員だと確定申告の時期よりも前に年末調整があると思います。
周囲に秘密にしていた人は、ここでバレることがないように心配する事があるようですが、何もなかったように普通に年末調整をやって貰えば良いのです。

確定申告の方が時期的に後に来るので、会社で年末調整を行っていても、テレフォンレディでの収入に関しては後で確定申告すれば問題はないのです。
ただ、副業を会社にも秘密にしていた場合には、確定申告によって住民税が変わってくるなどの問題が出てくることがあります。
そういった部分からバレることもあるので、住民税は会社の給与から引き落とさないようにしておきましょう。
こういった事は副業などを解説しているサイトなどを見ると、税金についても詳しい解説があるので一度確認しておくと良いと思います。

デメリットとは

何事もメリットがあればデメリットもあるものです。
当然、テレフォンレディにおいてもデメリットと言うものは存在しています。

では、どのようなデメリットが考えられるのでしょうか。

先ずは「縛りが一切無い」という点です。

これは一見すると、メリットのように感じるかもしれません。
もちろん、メリットの1つでもあるのです。

しかし、ある程度安定した収入を・・・と考えると、自分でスケジュールを立ててお仕事をするという事が求められます。
このことから、上手に働いて希望収入を得るということを自分自身で進めていく必要が出てくるのです。

次に、基本的に相手に合わせるということ。

接客業経験などがある方は得意かもしれませんね。
利用規約に反するような言動が見受けられた時には会話を中断したり運営者側に迷惑報告などをすることで解決できますが、時には自分と多少考えなどが違っていてもそれに「合わせる」というのが高収入のポイントともなります。

このことから、自分中心に会話を進めていくという事はあまりできないでしょう。

ただ、お仕事と割り切る方々が大半ですから、大きな問題にはならないかもしれません。

他には、サイトによって自分自身で振り込み申請が必要な場合もありますので、一般的な社会人やアルバイターの方には最初は勝手が違うように思われるかもしれません。

いくつかデメリットを掲げてきましたが、どれもネックとなるデメリットではないと思いますので自分自身で上手に解消してみてください。

悪質サイトってあるの?

テレフォンレディになりたいとサイトにアクセスをされた方もいらっしゃるでしょう。
その中で、どうしたサイトが安心・安全なのかと悩まれる方もまたいらっしゃることと思います。

今では取り締まり規制などもしっかりしてきたこともあり、悪質サイトの数は減りつつあるようです。

しかし、残念ながら存在はしているのです。
こうしたところにエントリーをしないように気をつけることが大切です。
せっかくお仕事をしたのに収入が得られなかったというのでは意味がありません。
先ず、不明瞭な点が多いサイトはエントリーしないようにしてください。
料金に関してもそうですし、お仕事の解説もかかれていないなんていうところもあるんです。
こうしたところは、良いサイトとはいえませんから利用しないようにしてください。

次に、公式サイトにアクセスをしてみましょう。

男性のログインページなどを見てください。
もし、メンテナンスや更新がなされていない・掲示板等が荒れている状態になっているという場合もエントリーはしないほうがよいでしょう。
中には別サイトへの誘導のためだけに作られたものだった・・・などというケースもあるのです。
管理がシッカリしていないサイトはどのうよなところでも良くないといわれていますよね。

ですから、仮に高時給を謳っていたとしても利用は避けたほうが安心です。
比較的に自己判断はつきやすいかと思うのですが、情報サイトなどには注意点含め悪質サイト情報を掲載しているところもありますからチェックしてみましょう。

キャッチボールを意識しよう

テレフォンレディは会話をするというお仕事です。
内容は様々ですが、世間話からアダルトな会話などその時々の利用者男性に合わせて対応するのが良いでしょう。
どうしてもアダルトな会話はいやだという場合でしたら、ノンアダルトのお仕事を選んでいただくこともできるのです。
こうした声を使うお仕事・話すというお仕事とやなるとやはりキャッチボールが大切になってきます。

話すコツ

改めて意識をしてみると苦手かもなんて思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、最初のうちはいくつかのコツを意識しておくことでこうした悩みからも解消されますよ。

先ずは「オウム返し」です。

そのままの言葉を返すのではなくポイントとしては「言葉尻」を返すということです。
例えば「この前買い物にいって」という話をされたら「買い物に行ったんだ、何を買ったの?」などとワードを少し取っていくのです。

こうすることで自然な流れで言葉のキャッチボールを行うことが出来ます。
それでも話が続いて行かない・途切れてしまうのが気になるという時には、相手の趣味について話をするとよいでしょう。
自分が分からない趣味でも大丈夫。むしろそのほうがキャッチボールができるかもしれません。

「教えて」という姿勢で話のやり取りを意識してみるのです。

好きなことを教えてといわれれば、ついついウキウキした気持ちで話すものですよね。
この心理を利用するというわけです。

こうしたことを意識するだけで、キャットボールをすることができるかと思います。

メリットとは

テレフォンレディというお仕事を始めるにあたり、そのメリットを考えるという方も少なくないでしょう。
目標金額は様々かと思いますが、多かれ少なかれ収入はしっかりと得たいものです。

ここで、改めてその魅力について触れて行きたいと思います。

在宅ワークができる

先ずは「自宅でできる」という事でしょう。

自宅のパソコンや携帯電話・スマートフォンがあればお仕事をスタートさせていただけます。
ですから、働きに外へでるという必要が無いのです。

特に、主婦に人気があるのがこのテレフォンレディ。ちょっとした小遣い稼ぎをしたいと思っている主婦の方に大人気。
お家で稼ぐことのできる仕事は?と考えると、テレフォンレディはぴったり。

在宅ワークも最近ではブームとなっていますが、その中でも高収入なテレフォンレディは人気の職種でもあるのです。

次に「特に知識を必要としない」という事も魅力です。

資格が必要であったり、容姿が求められたり。
そのようなことは一切ありません。電話の相手の方とお話をしていただければよいのです。

このことから、幅広い方々に気軽にはじめていただくことができるかと思います。

そして「希望にあった収入を稼ぎやすい」ということもそうでしょう。

お小遣い程度でよいというのでしたら、1日1時間前後でもよいでしょうししっかりとした収入をというのでしたら毎日4時間などとお仕事をすることで高収入を目指すことができるのです。

上記のことから「ノルマが無い」という事に気がつかれたかもしれません。

これもメリットですよね。

急な用事で仕事が出来ない・今日は比較的にじっくり仕事が出来そうだなどとその時々にあわせたワークスタイルが選べるのです。

自分の生活に合わせて仕事をすることができるのでとてもやりやすく感じるでしょう。

ノンアダルトのテレフォンレディ

テレフォンレディがどんなお仕事をしているのか知っていますか?テレフォンレディの仕事に関して、よく知らない人の中にはエッチな話題をするものだけと勘違いしている人も居るようです。

もちろんアダルトなテレフォンレディの仕事になってくると、話題はエッチなものが中心になるのですが、そういったものが嫌な女性でも出来るノンアダルトの仕事もあるのです。大きく分けてテレフォンレディにはアダルトとノンアダルトがあるのです。もちろん、料金は変わります。

いくらノンアダルトと言っていても、やはり相手にするのは男性が多いのですが、男性もエッチな話をしたいという人ばかりではないのです。
生活の中で疲れているときなど、ちょっとした話し相手を欲しいと思うことも多いのです。

そんな時には料金が高いアダルト向けのテレフォンレディを相手にするよりも、比較的安く利用出来るノンアダルトのテレフォンレディとやり取りをしたいと思う人も居るのです。

ちょっとした相談をする人も居ますし、単にくだらないやり取りを楽しむ人も居ます。
気軽に利用出来る分だけ、男性にとってもノンアダルトのテレフォンレディは需要があるのです。
やはりアダルトのテレフォンレディは料金も高くなりますから、ちょっとした話し相手が居ないときなど、安く利用出来るノンアダルトも必要とされているのです。

もしテレフォンレディに興味がある場合は、アダルトばかりではないと知っておいた方が良いでしょう。
せっかくちょっとした空き時間を利用して収入が得られるのですから、エッチな話題が嫌だと思って避けていてはもったいないのです。
収入には差が出るでしょうが、嫌なことをやらなくてもテレフォンレディとしての仕事は出来るのです。
もちろん、お客さんによっては少しエッチな会話を求めてきたりする人もいらっしゃいます。
嫌ならそんなに受け答えしないでいいと思いますので、少し軽い気持ちでテレフォンレディをやってみるのもいいかと思います。